japan-railway.com

Japan-Railway.com

JRや私鉄を中心に日本の鉄道について分析している鉄道ファンサイト

JR東日本 京浜東北線運転士が居眠りでオーバーラン

スポンサーリンク

 JR東日本 京浜東北線運転士が居眠りでオーバーラン

 

29日午前6時ごろ、JR京浜東北線西川口駅で、磯子発大宮行きの普通電車がオーバーランして停車したとのこと。

JR東日本大宮支社が20代の男性運転士に聞き取りを行ったところ、「睡眠不足はなかったが、一時的に眠気を感じ、ブレーキが遅れた」と話した。

 

乗客にけがはなかったらしい。
 

男性運転士は28日午後7時半ごろ勤務を終えた後、翌日の勤務に備えて職場に泊まり、29日午前5時前から勤務を開始した。電車は所定の停止位置に戻り、すぐに発車したそうだ。