japan-railway.com

Japan-Railway.com

JRや私鉄を中心に日本の鉄道について分析している鉄道ファンサイト

⇓ブログランキングへの投票をお願いします!⇓(バーナーから投票してね)

鉄道コム にほんブログ村 旅行ブログへ

鉄道ファンが世間からたたかれないようにするためにはどうしたらいいのか

今回は鉄道ファンが世間からたたかれないようにするためにはどうしたらいいか考えてみようと思います。

 

f:id:kintetsulovehirahata:20171024232257j:plain

あくまで個人の感想なので意見がありましたらコメントしていってもらえればなるべくお答えします。

 

また、議論を深めるためにもコメントしていただけると嬉しいです!

事の発端は・・・

 

ふといつものようにネットを見ていたらこんな記事がありました。

 

news.nifty.com

 

撲滅するなんて言う過激なタイトルはちょっと引いたが・・・(弾圧じゃあるまいし)

中身はタイトルと裏腹にいたって普通だったが・・・

 

ネット上で記事を見た人は

「撮り鉄なんていなくなればいい」

「撲滅する方法なんてない」

などの意見が散見された。

 

はっきり言って、迷惑な人は「撮り鉄」とは思っていないし

撮り鉄というカテゴリ外したらただの迷惑の人だし(もっと言えば犯罪者になる人もいる)

社会のマナーを守れない人たちだと思っている。

 

ただこの記事にもあるが、都心部でこういった迷惑行為を行ってかつ人目に付くエリアであることが大きな要因だ。

 

 

そういったことが要因で利用者比率に対して迷惑行為をする人は少ないかもしれないが、たくさんの人の中からそういった迷惑な人が「出現」するので、

 

「迷惑撮り鉄が大勢いる」

「撮り鉄は危険因子だ」

「鉄道会社としても撮影禁止などの対策も取らなきゃいけない」

 

ということになってしまう。

 

都市部でなくても地方部でも撮り鉄は迷惑だと思われている事例はたくさんある。

 

次はそれについてまとめてみたいと思う。

 

 

撮り鉄が嫌われる理由・撮り鉄は鉄道会社から迷惑だと思われている

なぜ嫌われるのかといえば、鉄道会社からしてメリットがあまりなく、デメリットが多いからである。

 

撮影地で撮影する場合、車で乗り付けて違法駐車をするため鉄道会社に運賃収入が入ることはほとんどない。

 

そればかりか特に普段鉄道利用しない人で付近の人からクレームが行く。

 

このことのクレームを受けるのは撮り鉄ではなく、鉄道会社に勤務する人である。

また、撮影対策のためにフェンスを張る費用も当然鉄道会社の負担になるわけです。(その費用は何百人と人を運ばないと得られない利益です)

 

簡単に言えば利益は入らないし、地域住民から苦情は来る、会社としては社員を守らなきゃいけない。撮影できなくするのにお金がかかる。

 

そうなると撮り鉄の印象は悪くなりますよね。

無理して鉄道会社に金落とせとは言わないけれど、せめて迷惑はかけないでほしいですよね。

 

鉄道ファンが世間からたたかれないようにするにはどうしたらいいか。ほかの趣味を持つ人々を参考に考えてみました。

 

 

 続きは下から

www.japan-railway.com