Japan-Railway.com

全国のJR・私鉄について分析している鉄道ファンサイト

買い物でもSuica支払が一番お得?タバコの支払いでも1.5%ポイント還元?!

⇓ブログランキングへの投票をお願いします!⇓(バーナーから投票してね)

鉄道コム

買い物でもSuica支払が一番お得?タバコの支払いでも1.5%ポイント還元?!

f:id:kintetsulovehirahata:20190106151911p:plain

https://www.jreast.co.jp/suica/howtoget/)より引用



Suicaで買い物できるところ

・イオン系列のスーパー

・ガスト

・駅ナカのスタバなど

・電車の運賃の支払い

 

意外と最近Suicaが使えるところが増えています!最近はアウトレットでも使えるところ多いみたいですね。(現金がなかったのでSuicaで支払えたのは助かりました!)

 

Suicaで支払うことのメリット

ビューカードでSuicaにチャージするとポイントが1.5%還元!

Suicaにビューカードでチャージをすると1.5%、つまり1000円につき15ポイント、上限の2万円では300ポイントついてきます。

 

日々の生活費にSuicaで支払いするとポイントがかなり貯まるかも!

食費が月3万円、だとすると年間で36万円なのでポイントがなんと5400円分ついてきます!

また、イオンでは200円で1ポイントつくポイントカードでも併用ができるので、最大で2%もポイントがついてきます!

 

セブンイレブンなどのコンビニでコーヒーやタバコを買うときはSuicaがお得!

セブンイレブンのnanacoは108円(税込み)で1ポイントだからSuicaよりポイントが付かない

f:id:kintetsulovehirahata:20190106150654p:plain

電子マネーnanacoの公式サイトより引用

セブンイレブンのnanacoは108円(税込み)で1ポイントとなっています。

なので、コーヒーのレギュラーサイズを毎日飲むような人だと値段が100円(税込み)なので、ポイントが付きません。

月に3000円コーヒーを飲んでいるのに実はつくポイントは0ポイントになってしまうのです。年間で36000円払っていてもポイントは残念ながら0ポイントです。

 

これをSuicaに支払い方法を変えるだけで540円分のポイントが返ってきます!

また、Suicaはnanacoより支払いに使える範囲が広いのでおすすめです。

 

nanacoではタバコでポイントが付かない

タバコを吸う方はnanacoよりSuicaで支払った方がお得になります。

なぜなら、nanacoはタバコにポイントが付かないからです!今まで何となくnanacoで払えばポイントが付くだろう、なんとなくカッコいいからと使っていた方もいるかもしれません。しかし、実はポイントが付かないという悲しい現実があります。

 

例えば1日に500円のタバコを2個毎日吸う人がいて(1日当たり1000円)、365日では36万5000円かかります。nanacoでは今までポイントが0だったものが、ビューカードでSuicaにチャージしてタバコを支払いをすることで、5475円帰ってきます!(1カートン買えますね!)

また、生活費やコンビニでの買い物をSuicaにすることで最低でも年間で1万円はポイントが返ってくることになります。

 

↓家でSuicaをチャージする方法↓

 

www.japan-railway.com

 

 

JR東日本の普通列車グリーン車をお得に利用できる

また、これらのポイントで普通列車のグリーン車が700円分のポイントで乗ることができます!(2019年6月末までは600ポイントで交換できます!)

その他、2000円分のポイントで新幹線をグリーン車にグレードアップできる引換券に交換することもできます!

 

↓普通列車グリーン車についてはこちら↓

 

www.japan-railway.com

 

 

Suicaの支払うデメリット

上限が2万円なので2万円を超える買い物には使えないというのが最大のデメリットです。なので2万円を超える買い物のときは100円で1ポイントついてくる楽天カードがお勧めです。楽天カードの公式サイトはこちら

それ以外はポイント還元率も高いので申し分ないのですが・・・

 

↓定期預金よりSuicaの方がお金が増える?↓

 

www.japan-railway.com